• Loading stock data...
  1. HOME
  2. サービス
  3. 黒岩 泰 単発銘柄情報サービス

黒岩 泰 単発銘柄情報サービス

 
「特需発生中!値動きの軽い小型株」レポートが再販決定!目標株価は現値からおよそ2倍の上値追い銘柄

2022年11月22日更新‼

弊社統括アナリストによる最新銘柄情報レポートのご案内です。

個人投資家が日々注目すべき銘柄や市場展望を弊社配信サービス「窓勝会(そうしょうかい)」にて執筆する統括アナリスト黒岩泰。大手証券出身でYahoo!ファイナンス、投資の達人(2020年に惜しまれつつコンテンツ終了)、みんかぶ、フィスコ、夕刊フジなど各投資メディアへの長期にわたる出演経験を誇る実力派アナリスト。その手腕は個別銘柄のみならず、日経指数先物、債券と幅広く、独自の分析手法「窓・壁・軸理論」には定評がある。2022年前半にマーケットを揺るがした米利上げ問題やロシアウクライナ衝突時には、いち早くバリュー株へのシフトを提案しリスク管理とバランス重視の運用を指南する一方、時には短期上昇期待のテーマ株を取り上げる大胆さも。

本サービスは、統括アナリスト自らが企業に直接取材を行った調査結果をもとに作成されたレポートを提供しています。レポート執筆にあたっては統括アナリストの独自手法である「窓・壁・軸理論」を用いてテクニカルとファンダメンタルズの両面から分析し、目標株価やロスカット価格、今後の業績展望などご紹介事由を添えています。

企業に直接取材を行うなどの手間をかけていることもあり、1銘柄にスポットを当てた「窓勝会(そうしょうかい)」とは異なるテイストで読み応えのあるレポートとなっております。「IRに連絡したり、分析の手間を省いて銘柄情報を手に入れたい」「銘柄の選定理由を知りたい」「業績シナリオに納得してから売買したい」「ポートフォリオでひと際輝くお宝銘柄情報を探している」といったお客様におすすめしたいレポートです。

今回は、11月14日で販売終了となった「値動きの軽い小型株」が再販決定しました!最新の株価情報と来年以降の特需についても会社取材し追記完了。追い風となる材料にも期待を寄せたいとした株価予想シナリオや目標株価はレポート内でご確認お願いいたします。お申し込みは下記へ。

■単発銘柄情報レポート販売詳細

サービス名:単発銘柄情報サービス【特需が発生?値動きが軽い小型株!!

販売期間:〜2022年12月9日(月)12:00まで

販売定員:特に御座いません。ただし当該銘柄の株価に大きな変動が生じた場合は販売を停止することがございます。ご検討中のお客様はお早めのお申し込みをよろしくお願いいたします。

提供銘柄数:1銘柄
*レポート提供後は3か月間、目標価格に到達するまで銘柄相談にお応えいたします。お気軽にサポートデスクまでお問い合わせくださいませ。

情報料金:50,000円(税込)
*お支払いはクレジット、銀行振込をお選びいただけます。

提供日時本レポートはご入金確認後「即日*1」で、お申し込みのメールアドレスへ送付します。
*1.デスク営業時間以降の銀行振込につきましては翌営業時間に入金確認をさせていただき、その後にレポート送付となります。予めご了承ください。

*迷惑メールになりにくいPCメールアドレス(Gmailなど)をご用意ください。
*メールアドレスの変更は弊社サポートデスクにて承ります。

お申し込みはこちら



 
ご注意:
・実際のお取り引きにあたっては各種書面の注意事項とレポート内容とをよくお読みいただき、余裕資金でのお取り引きをして頂けますようお願い申し上げます。 ・本サービスは1銘柄の情報提供が完了すると、お取り引きは終了となります。ご相談はサポートデスクへお寄せくださいませ。 ・お客様のご都合による先出し提供や銘柄情報の交換は受け付けておりません。 ・銘柄情報ご提供後のキャンセルはできかねます。 ・当サービスにおいて「〇円で×××株買ってください」といった直接助言はできかねます。詳細な助言指示をご希望の方は成功報酬プランをご利用くださいませ。 ・レポートはお申し込みのメールアドレスへお送りいたします。メールアドレスのお間違いにはご注意くださいませ。携帯キャリアやOutlookなどのアドレスにPDF付きのメールが届かない症状が報告されています。受信のしやすいGmailなどPCメールのアドレスをご記入くださいませ。 ・銘柄、銘柄詳細、売買指示(株価等)の助言をご確認頂き、お取引の参考になさってくださいませ。かならずメールの受信設定をご確認くださいませ。 ・株価目標は弊社分析に基づく目標値であり、株価の上昇を保証するものではございません。また、レポート記載の売買目標株価は、弊社アナリストの判断で、お客様のリスク及び利益獲得を最優先する為に、一部利益確定や損失限定のためのロスカット目安として記載させて頂いております。